リバウンドについて

脂肪吸引をしたあとにリバウンドは起こるのでしょうか?そんな疑問にお答えします。

脂肪吸引はリバウンドがありません。

脂肪吸引後のリバウンドが心配だ、という方もいると思いますが、基本的にリバウンドとは、小さくなった脂肪細胞がまた大きくなってしまうことですので、脂肪吸引によって脂肪細胞そのものを取り除いて数を少なくしてしまえば、リバウンドは起こりません。
しかし、いくら脂肪細胞がすくなくなったからといって、食べ過ぎたりしていれば、脂肪細胞が大きくなってしまいますので、やはり太ってしまいます。
脂肪吸引後もバランスの取れた食事を心がけましょう。

脂肪吸引とセルライト

セルライトとは体内の老廃物と脂肪細胞がくっついてできてしまった塊のことを言います。
特に中年期以降の女性に多く見られます。
セルライトはその性質上、脂肪の多い部分にできますので、お尻や太ももなどにできやすいのです。
一度できてしまうとなかなか落としにくいのもセルライトの特徴です。
セルライトができないうちに、脂肪吸引で脂肪細胞を少なくする、あるいはダイエットによって脂肪細胞を小さくしてしまうようにしましょう。

セルライト予防にも効果的

脂肪吸引によってセルライトの除去もすることができます。
セルライトのもとになる脂肪を吸引して除去してしまうのですから、セルライトができにくい身体になります。
特に太ももやお尻など脂肪の多い部分に効果があります。
また、脂肪吸引の量ですが、おおよそ400cc〜多い所で4000ccの脂肪吸引をすることができます。

このページの先頭へ